もし!あなたに『神様からお告げ』がきたらどうしますか? 【前編】 #1

こんにちは
魂の導きを知り潜在意識に繋がるお手伝いをする
スピリチュアルライフコーチKIKOです♪

ある日、突然『神様からお告げ』が来たら、あなたはどうしますか?

これは実際にあった私自身の物語です。

私の経歴は、25年間のエステティシャンが主な仕事で、

離婚後2人の娘を育てていく為に、

自分が楽しみながらできる仕事と考えたのが、

エステティシャンでした。

しかし、日本の美容業界は協会の資格がないと、

なかなか自分でお店を持つことが厳しい時代だった事もあり

認定スクールを卒業し協会の資格取得することに!

でも私は、エステティシャンという仕事を

周りにあまり公表したくなかったのが本心です。

それは、、

私の身内は会社経営者や教育者や医者がほとんどで、

美容業である私はダメ人間のレッテルを貼られていると自己評価していました。

他の身内が美容業をしていた事で、

一人の叔母が

「あんな仕事はまともではない」

「あんな不安定な仕事」

「離婚したらエステになる人多いね」

「食べて行くの大変よ」など、

叔母たちの身内話が耳に焼き付いていたのです。

この道に進むとは思っていなかった自分は、

エステティシャンになった頃も、人に職業を言いたくない気持ちがありました。

根深く過去に聞いていた言葉が、心の底に染み付いていたのです!

知らず知らずの間に自分と重ねることで、自分もキットダメ人間なんだ…

と思い込んでいました。

しかし、人を美しくさせるお仕事は限りなく素晴らしく

綺麗にするだけではなく、ヒーリング作用がかなり大きいです。

人はエネルギーを放ちながら生活していますが、人によってエネルギーは様々で

エステを施すことで調整されます。

施術する側も感じていなくても、自然にヒーリングしています。

なので、来店された時は疲れっきっていた表情が

お帰りの時には、清々しく豊かな表情に変わり、

穏やかになられます^^       *このお顔を見るだけでも幸せを感じていました!

この表情を見るとエステをやっていて良かったと

思える瞬間でもありました^^

そんな時、ある日突然私に『お告げ」が来たのです!

実は、今思えば、この『お告げ』は計画されていたと感じます。

何かよくわからないけれど何かが変わる・・と感じていました。

でも、なんの変化なのかはサッパリわかりません。

そんなことも、忘れていた頃、

急に体の中の磁場のような軸のような電気のような感覚がグワンッ…

とめまいと一緒に起こりました。

人生で感じたことのないような感覚でした。

わかりずらいのですが、

これが1回目の「あれ?」「なんか変?」を感じた頃です。

お告げが来たのは、その後1年半後でした。

それは、お知らせ的に過ぎなかったのです。

1年後には体調が悪くなり、

食事が食べれなくなり体重は7キロ減

ひたすら眠り続ける毎日です。

その半年後に、お告げが

後半に続く….

ここまで、お読み下さりありがとうございます。

あなたの人生がより良くなるヒントになれば幸いです^^

完全無料♪
自分発掘メルマガ『もう悩まない自分に』

お茶会も開催中♪

LINEからもお問合せ可能です♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる