みたまとの対話 #30

こんにちは 魂の導きを知り潜在意識に
繋がるお手伝いをする スピリチュアルライフコーチKIKOです♪

シャーマン神人さんの「みたまとの対話」
吸い込まれるように読み進めています^^

本当は、もっと噛み締めて読みたいんですが
内容が濃すぎて…早く読みたい

せっかちさんですね

神人さんはテレパシーで霊人と対話されているところは手に取るように
私もわかるのでゾクゾクする内容がたくさんありました。

私自身も守護霊様との対話はテレパシーで素早く行われます。
しかし、自分の波動が低く周波数が合わなければ対話はできません。

シャーマンである神人さんは、やはり凄い役目を担っている方だと感じます!

納得のいく内容ばかりで
中でも学びを得られた所は

霊人も我々人間も、どちらが上や下はなく神に近付くために向かっている』
と書かれていました。
記憶で書いているので、言葉はこの通りではないかもですが
おおむね、こんな内容です。

人は死ぬと光の存在が迎えにきてくれて、その人が向かう所は人それぞれ違います。

今世でやった事や生まれる前の約束をどれだけクリアできたかにも
よるのかもしれませんね。

なので、死後も生まれ変われる事を知らずに
生前のように同じ所に止まっている霊人もいるのです!

そして、死後しばらくは地球での「反省」や「振り返り」をし
生前に行きたかった所や知りたかった事を調査したりと
現世に行ったり来たりが許されているのです^^

これ、なんとなくわかりますよね!

そして、あの世でも、今と全く変わらず
今のまま生きているのです。

身体はありませんが^^

地球を学校と例えている方もいました。

人はみんな同じダイヤモンドを持っていて
その1000面体の出来事を1個1個クリアすれば、その一面はピカピカになり

光を放つ、、、
みな平等に、早かれ遅かれ1000面体を磨く出来事や試練がある。

人生が終わる頃に、一体何面体が光を放ってくれているだろう…

誰が早い遅いは関係なくそれが『自分の人生なんだ』
ということなのです。

私のダイヤモンドの1000面体は
まだまだ磨き続けないと

あなたの辛い出来事には意味があり
乗り越えるための『自分磨き』だったのです!

もっと生きやすく、もっと自分を知る
自分が生まれてきた理由…

メルマガ配信中♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次